絵を壁にセンスよく飾る方法
インテリアのアクセントとして、絵をセンスよく飾ることが出来ると
お部屋がより魅力的になります 

でも、それにはちょっとしたコツが必要e0029928_17275171.jpg

①必ず『額』に入れましょう
リビングなどに飾る場合は必ず額に入れましょう

お子さんの「作品」も額に入れた途端に芸術作品に早変わり!!
e0029928_17262920.jpgとても素敵になります
額選びも大切
フレームの色や素材はお部屋の家具、建具の色などを参考に選びます
ナチュラルなインテリアには木のフレーム、シックなインテリアには黒のフレームなど

②飾る場所選び
お部屋を見回して「一番の見せ場」的な壁面、またソファーの上などスペースに余裕のある場所がいいでしょう
近くに時計やカレンダーなどがない場所を選びます

③飾り方
大きな絵を1点飾るより、A4サイズくらいまでの絵を数点並べて飾るとお洒落です
並べる数は3点がベスト
その際、絵とフレームの間に挟む紙(マット紙)を同系色にすると統一感が生まれます

e0029928_17304394.jpg

お気に入りの絵が見つからない場合は、『ファブリックアート』という手もあります
専門店で手に入りますが、自分のお気に入りの生地を使って比較的簡単に作ることも出来ます
e0029928_17313542.jpg

お気に入りの絵を飾る、季節の花を飾る...
いつもの空間が生まれ変わります
お試し下さいね




co*co*chi HOME
http://www.cocochi-e.com

[PR]
by cocochiexc | 2009-10-25 17:28 | インテリア
<< 主婦たちへの応援歌♪ 「押入れ」の収納  >>