4番目の 『R』
近頃はすっかりおなじみになった「エコロジー」と言う言葉...
将来の地球環境を考えると、とても大切なことですね

ところで、皆さんは「リデュース」、「リユース」、「リサイクル」という言葉はご存じですね

「リデュース」は無駄を出さないように適切な量を買う、使うこと
「リユース」は繰り返し使うこと<再利用>
「リサイクル」はよく知られた言葉ですが、本来は一度使用した製品などを原材料に戻して
<再生利用>することです

そして先日、4番目のRがあるのを知りました   

何だと思いますか?
「リフューズ」です        e0029928_1964329.jpg
なるほど...

ココチの収納セミナーでも、「捨てる」のに苦労する前に
「無駄なものを家に入れない」、「増やしてから減らすのではなく、まず増やさない」
と、お話しています (とくに捨てられない方にはオススメです♪)

でも、過剰包装や粗品やおまけは「リフューズ」(お断り)出来るけれど、
家族や知人からのプレゼントはどうしましょう?

「リフューズ」して人間関係がおかしくなったら元も子もありませんね

そんなときは...
まずは、プレゼントを下さると言う「お気持ち」を感謝していただきましょう

そして、そのプレゼントが自分に必要でないものなら...

タイミングを見て、そのプレゼントを使っていただける方に譲りましょう
(誰かにあげる、寄付する、リサイクルショップに持ち込むなど)

もったいない、申し訳ないと言う気持で、使わずにずっと直しこんでいるのは
資源の無駄ですよ~

この時代、プレゼントをする時にも気配りが必要です
相手の方のお顔を思い浮かべながら...
贈る側の自己満足ではなく、気に入ってもらえそうなものを慎重に選ぶ、
また、趣味の押しつけになるものは控える、などの工夫が大切ですね♪



co*co*chi HOME
http://www.cocochi-e.com

[PR]
by cocochiexc | 2010-03-01 19:01 | 収納エピソード
<< カラーボックスを使いこなす! ゴミ箱 「クード」 >>