★ 家庭書類の整理法
家庭にも様々な書類があります
書類も必要な時に、探す手間なく取りだせると嬉しいですね
では、どこにどのように収納すればいいでしょう?

保管が目的のもの (保険証券、年金手帳、取り扱い説明書など)
それぞれにA4くらいの大きさのファイルノートにファイルします
さらに権利書、有価証券などの大切なものは、人目につきにくい場所に保管します
e0029928_19164670.jpg
外に持ち出すもの (診察券、ポイントカードなど)

診察券は個人別に、ハンドバックに簡単に納まる小さなファイルノートに入れておきます。
いざと言うときに保険証といっしょにファイルごと持ち出します


期限があるもの (学校の予定表、案内状、お知らせ、請求書など)
ピンナップボード等に貼り、常に目に付く状態にします
書類を手にした時にカレンダーに予定を書き写せば、「つい、うっかり」を防げます

ところで、書類は『立てて』収納するのが基本です
上から積んでしまうと、下になった書類には目が届きません


プラスチックのファイルBOXを使えば取り出しやすく、薄い書類も立てて収納できます
高さがあまり取れない場所には横長のファイルBOXを使い、書類の長手方向を横にします

ポストに届いた郵便物は、玄関先でより分け、不要なチラシやDMはその場で処分。
「不要なものを家に持ち込まない」と言うのも収納の鉄則です♪
e0029928_1920860.jpg




co*co*chi HOME
http://www.cocochi-e.com

[PR]
by cocochiexc | 2008-02-15 19:09 | 収納
<< 季節の模様替え ☆ スッキリ収納で『福』を呼び... >>