<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
★ 洋服の畳み方、しまい方
衣類は畳み方、並べ方を工夫すると便利ですよ。
普段よく着る服は、シワにならず簡単に出し入れできる事が大切です。
ハンガーに掛けたり、また、引き出しに入れる時には奥のものまで見渡せるようにしましょう。
探す手間が省けますよ(図a
e0029928_15122518.jpg

e0029928_0223286.jpg

セーターなどの厚手の衣類畳む時に袖が重ならないように互い違いに折るのがポイント。
カサばりません。(図b
e0029928_15123971.jpg

シーズンオフの衣類をしまう時は、収納ケースなどの大きさに合わせて畳みます。それを立てて入れていくと収納量がグンと増えます。(図C
e0029928_15224487.jpg

一度お試しくださいね。

co*co*chi HOME
http://www.cocochi-e.com

[PR]
by cocochiexc | 2005-09-22 14:51 | 衣類
☆  収納用品の選び方
「よし、頑張って片付けよう!」と決心した時、まず収納用品を買いに走っていませんか。
ちょっと待って下さいね。本当に必要ですか? 
気になる場所の「使わない物」を整するだけでスッキリと片付く事もあるのです
そしてよく考えて、やっぱり必要だと思ったら...

ここからがポイントです。
①まず使う場所のサイズを測りましょう。(幅・奥行き・高さなど)それに合わせて収納用品を選べば
無駄な買い物が減りますよ!

②素材。人目に触れるところは安っぽい素材のものは避けた方がいいでしょう。
逆に台所の扉の中などはお手入れのしやすいプラスティックなどが便利です。
収納用品も見せる所、隠す所でメリハリをつけましょう。

③色も大切。 透明のものは中身が一目瞭然で便利です。
また、で統一すると物が多くてもスッキリと見えます。

ケースやカゴは100円ショップを上手に利用すると、とっても経済的。

意外に見落としがちなのは容器の形。丸型のもの、可愛い形のものに惹かれますが収納量、使い勝手の点では箱型がオススメです。(箱型でも底が狭くなっているものは使い勝手がよくありません。)

このように少し気をつけるだけで収納量、使い勝手、見た目のスッキリ感などが断然違ってきますヨ。
是非参考にして下さいね。
e0029928_16302335.jpg


co*co*chi HOME
http://www.cocochi-e.com

[PR]
by cocochiexc | 2005-09-17 16:23 | 収納用品