<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
『食器棚の収納』
お料理を盛り付ける時にサッと食器を取り出して、使い終わればスッと片付けられる
こんな風なら毎日の台所仕事がスムーズに運びますね

食器棚もいろいろな種類、サイズがありますが、
購入するときはお手持ちの食器の数や使い勝手を考えて検討してくださいね

食器棚で最も多い悩みが、
「うちの食器棚は奥行きが深くて使いにくい」というものです

確かに奥行きが深く、奥と手前の前後使いで食器を納めると、
奥のものは目が届きにくく、取り出しにくい為、死蔵品になりがちです

そんな食器棚を使いやすく変身させるには?
e0029928_2291113.jpg
①食器の並べ方を変えてみます
例えば、グラスなどの高さのあるものは手前から奥に同じ種類のものを
並べます
こうすると奥にはどんなグラスがあるのか手前の物を見るだけでわかります

②食器棚の高さに余裕がある場合は棚板を追加しますe0029928_1740349.jpg
この場合のポイントは、追加する棚板は『奥行を浅く』することです
棚板を浅くするのは、見通しをよく、出し入れしやすくするためです

一番簡単な棚板の増設は、ホームセンターでカラーボードをサイズに合わせてカットしてもらい、
接着剤や両面テープで、『コの字』の形の棚を作る方法です
(写真白い棚)

さらに②の方法よりもっと簡単でちょっぴりオシャレなとっておきの方法は
③市販の『アクリルの仕切り棚』 を使う方法ですe0029928_1735674.jpg

アクリル棚の上に乗せる食器、下に収める食器のサイズ、食器棚の奥行き、などを予めチェックし、使い勝手の良いようにアクリルの仕切り棚を食器棚の奥にセットします

★アクリルの仕切り棚は 『無印良品』 で売っています
(サイズは3種類)

④食器棚の高さに余裕がない場合は、取っ手付きのプラスチックのカゴなどを利用します e0029928_1739885.jpg
ティーカップのセットなど同時に使うものを一つのカゴにまとめて収納すると、
食器棚の奥がデッドスペースになりません
使うときはカゴごと取り出し、手元で出し入れします

ただし、カゴの中身は重くなりすぎると危ないので、ほどほどの重量に




ついでに...食器はスタッキングできるもの、同じ種類のもので揃えると収納の苦労がぐんと減ります

さあ、お客様をお迎えすることの多い季節の前に、お宅の食器棚を使い勝手よく整理しませんか?





co*co*chi HOME
http://www.cocochi-e.com

[PR]
by cocochiexc | 2008-11-16 17:28 | 収納